オーディオレンダラーのエラーを修正するYouTube(実用的な方法)

By アイビー・ロス | 最終更新: 5月27、2020


ダウンロードする音楽またはビデオを検索します

ダウンロード
ダウンロード
or PC / MacにMP3をダウンロード>

0 プレイリストの曲。

プレイリスト全体を一括ダウンロードしたいですか? Proミュージックダウンローダーを無料で試す>

URLを検索または貼り付ける必要はありませんか? 1000以上の埋め込みサイトから音楽を直接ダウンロード プロミュージックダウンローダー>

  • ユーチューブ
  • 4Shared
  • Jamendoの
  • アーカイブ

遅すぎる?

スピードアップ プロミュージックダウンローダー>

遅すぎる?

スピードアップ プロミュージックダウンローダー>

遅すぎる?

スピードアップ プロミュージックダウンローダー>

遅すぎる?

スピードアップ プロミュージックダウンローダー>

遅すぎる?

スピードアップ プロミュージックダウンローダー>

Anyutube

オーディオレンダラーエラーYouTube

YouTubeは優れたビデオ共有プラットフォームです。

たくさんの音楽、HDムービー、トレンドニュースがあります。

通常、友だちと一緒にYouTube動画を見ることに慣れています。

ただし、ある日、YouTube動画を開いてメッセージのみを読んだ場合: オーディオレンダラーエラー。 コンピュータを再起動してください.

迷惑ですよね?

心配しないで。 あなただけではありません。

オーディオレンダラーエラーYouTubeを修正する方法をいくつか紹介します。 ブラウザでYouTube動画を視聴できない場合に備えて、YouTubeをオフラインで視聴できる優れたアプリが提供されています。

パート1. YouTubeのオーディオレンダラーエラーを修正する5つの方法

一部のユーザーはメッセージが オーディオレンダラーエラー。 コンピュータを再起動してください YouTube動画を再生しようとするとポップアップします。

調査によると、いくつかの要因がこのエラーメッセージをトリガーします。

a) オーディオドライバーの不具合

b) WindowsサウンドドライバーとASIOドライバーの競合。

YouTubeのオーディオレンダラーエラーを修正するにはどうすればよいですか?

以下は、YouTubeのオーディオレンダラーエラーを修正するXNUMXつの方法です。 個別にテストできます。

方法1.ヘッドフォンを確認します。

ばかげているように見えますが、システムがヘッドホンを正確に検出できないことがあります。 したがって、この問題が発生した場合は、ヘッドフォンのプラグを抜いて、もう一度差し込んでみてください。

多くのユーザーがそれが実行可能であることを証明しています。

方法2.コンピューターを再起動します。

多くの人々は、「YouTubeオーディオレンダラーエラーが発生したときにガイド付きで実行します。 コンピュータを再起動してください。」 そして、それは一部のユーザーのために動作します。 再起動後にこのエラーが表示されなくなった場合は、他の方法を試す必要はありません。

方法3.オーディオトラブルシューティングツールを実行する.

Windowsのビルトインオーディオトラブルシューティングツールは、いくつかのオーディオ関連の問題を修正するのに役立ちます。

手順は次のとおりです。

  • を右クリックします。 開始 メニューと選択 設定 リストから。
  • 上の 設定 ウィンドウ、選択 システム。
  • 次に、 アイテム、あなたは灰色が表示されます 解決します セクション。 クリック トラブルシュート
  • オーディオレンダラーエラーに関連するデバイスを選択します。 クリック .

オーディオの問題が検出された場合、オーディオのトラブルシューティングツールが自動的に修正します。 コンピュータを再起動して、問題が解決したかどうかを確認できます。

方法4.オーディオデバイスを再起動します。

オーディオデバイスを無効にしてから再度有効にすると、オーディオレンダラーエラーも削除されます。

  • サイト内検索 デバイスマネージャ Windowsの実行バー。
  • 見つけて拡大する サウンド、ビデオ、およびゲームのコントローラー。 そこにあるすべてのオーディオアダプターを右クリックして、 無効にします 右クリックでデバイス。
  • 数秒待ちます。 次に、すべてのオーディオアダプターを右クリックして、 有効にします デバイス。

方法5. ASIOドライバーの特定の修正。

Cubaseを開いているときにのみエラーが表示される場合、最も可能性の高い問題はサンプルレートの違いです。 それらを同期するには、次の手順を実行します。

  • 画面右下のスピーカーアイコンを右クリックし、[サウンド]を選択します。
  • 次のURLに行きます。 再生 タブ、目的のオーディオデバイスをクリックしてから、 財産.
  • プロパティで、に行きます 高度な タブ、および下 デフォルト書式、希望のサンプルレートを選択します。
  • 次に、ASIOドライバー設定を開いて、 オーディオ タブでを確認できます。
  • [サンプルレート]で、手順3の[スピーカーのプロパティ]で選択したのと同じサンプルレートを設定します。
  • PCを再起動します。

上記は、YouTubeのオーディオレンダリングエラーに対処するためのすべての方法です。

このエラーが再び発生した場合に備えて、YouTubeビデオをダウンロードしてオフラインで視聴してみませんか? あなたはダウンロードされたビデオでそのような間違いに出くわすことは決してないでしょう。

パート2.オーディオレンダラーエラーYouTubeを回避する良い方法

オーディオレンダラーエラーYouTubeが予期せずに発生したので、それを回避するにはどうすればよいですか?

最善の方法は、YouTube動画をダウンロードしてオフラインで視聴することです。

AnyUTube YouTubeビデオをダウンロードして、YouTubeビデオをMP3に変換するように設計されています。 内蔵ブラウザでYouTube動画を見るだけでなく、動画を直接ダウンロードすることもできます。 さらに、AnyUTubeはWindows、Mac OS、Androidと互換性があります。

始める前に、まずAnyUTubeをダウンロードする必要があります。

AnyUTube

簡単だが強力なビデオダウンローダー&コンバーター

  • Windows
  • Mac OS X 10.9以降
  • Android

さあ始めましょう!

  • ホームページの任意の項目をクリックします YouTubeウェブサイトにアクセスする 直接。YouTubeウェブサイトにアクセス
  • ビデオを見て、興味のあるものをダウンロードしてください ダウンロードをクリック 画面右下のアイコン。ご希望のYouTube動画を選択してください
  • 希望の品質を選択し、 ダウンロードを開始。 ビデオとオーディオの両方のフォーマットをダウンロードできます。YouTubeビデオの目的の形式と品質を選択します
  • 画面右上の矢印アイコンをクリックすると、次のことができます ダウンロードスケジュールを確認する。 ダウンロードしたすべてのビデオとオーディオは、 図書館.YouTube動画を無料でダウンロード

ヒント:ビデオ名でビデオを検索するか、検索バーにURLを貼り付けることもできます。

  • 入力します ビデオ名 または貼り付け URL 検索バーで検索を開始します。YouTube動画を検索
  • ドロップダウンリストから 望ましいフォーマットと品質 ダウンロードを開始します。YouTube動画を無料でダウンロード
  • ダウンロードした動画を 図書館.ダウンロードしたYouTube動画をナビゲートしてオフラインで見る

手順は簡単ですよね?

AnyUTube YouTube動画を無料でダウンロードできる強力なアプリです。 そのユーザーフレンドリーなインターフェースと簡単なダウンロードプロセスは一見の価値があります!

AnyUTube

簡単だが強力なビデオダウンローダー&コンバーター

  • Windows
  • Mac OS X 10.9以降
  • Android

結論

上記では、オーディオレンダラーエラーYouTubeを修正するためのXNUMXつの有効な方法を提供しました。 試してみることができます。

ちなみに、最高の視聴体験を得るには、YouTube動画をダウンロードしてオフラインで視聴できます。 このようなエラーを回避し、時間を節約することも役立ちます。 結局のところ、ダウンロードされたYouTubeビデオに広告がポップアップすることはありません。

AnyUTube YouTube動画をオンラインで見るだけでなく、オフラインで見るためにYouTube動画をダウンロードするのにとても効果的なアプリです。

試してみます!